8月の過ごし方☆しっかりと終わらせること、手放すこと

 

 

今日から8月ですね。

8月の流れ、過ごし方について、今朝のメルマガからシェアします。

 

8月は「9・完結」

2017年「1・発展」の年の中での、

 

このタイミングでの

「9・完結」です。

 

来月からは本格的に動き出します。

はじまります。

 

その流れを見通して、

今月は、終わらせておくことがあるのです。

 

「1」の年は種まき、という

表現を使うこともありますが、

 

なんとなく、

こうなったらいいなぁという

幻想に近い種まきではなく、

 

ちゃんと、「こうなる」というタネを

植えていくことです。

 

2016年までに、

いろいろなことは終わりました。

 

9~1へと移り変わる時は、

「終わりと始まり」が混同されています。

 

来月からは、

その混同から抜けて、

 

「はじまり」ではなく

「始まる」のですね。

 

この8月は、最後の最後、

しっかりと手放すときです。

 

それはもしかしたら、

あなたの中の慣れ親しんだルールを

ガラッと変えることかもしれません。

 

決まりきったリズム、

ルール、毎日の中で、

 

自分の人生に満足がいかないのなら、

今、それらを変容し、

 

自分の人生を、毎日を、

美しく豊かなものへと変えていくときです。

 

 

*********************

 

 

かわいそうでいる自分、

自己肯定感の低い自分、

 

いつまでも叶わないままの夢、

どこか幻想的なままの目標、

 

言い訳し続けていること、

目を背けし続けていること、

 

本当はもうとっくに終わりたい人間関係、

ずっと、やめたいと願っている生活習慣、

 

そうしたもの今、今月、

手放していくタイミングです。

 

人によっては手放すことは

何かを失うことであり、

とても怖いものに感じるかもしれません。

 

失う、ということは

何か痛みを伴うのではないか、という

そうイメージをもたれる方もいらっしゃるだろうし、

 

実際、痛みを伴った経験があると、

それはなおさら、怖いことでしょう。

 

そうしたときは

少し、気持ちを落ち着けて、

深呼吸して…。

 

自分がもう終えたい、

手放したいと思っていることを

このまま持ち越すことによって、

 

私は何を守ろうとしているのかな、

私は何を大切にしようとしているのかな、と、

 

丁寧に自分の気持ちを、

心を扱ってみて下さい。

 

大抵の場合、

それは自分のプライド、自尊心です。

 

自分がここに生きる証、意味として、

そうしたものがないと困ると思っている。

 

でもそれらがなくなっても、

ちゃんとあなたはあなたです。

 

これがないと、

自分の主張が通らない、

 

相手から大切にされない、

私の存在がなくなってしまうのでは…

 

あなたが過去、いろいろと痛みを伴いながら、

一生懸命、前に進んできた結果、

 

自分の居場所を作るために、

学んできたことでもあるけれども、

 

大丈夫、

もっといい方法がたくさんあるのです。

 

別の見方をすれば、

それはあなたの自己流に過ぎない、ということ。

 

もっといい形で、

あなたがあなたらしく生きる世界、

 

あなたのプライド、自尊心、誇り…

 

もっといい形で発揮できる世界、

それらを大切に扱ってくれる仲間、

 

そうした人たちが

ちゃんと待ってくれています。

 

 

*********************

 

 

もし、今月「蝶々」を見かけたら、

「あなたも美しく変容しているよ。」という

答え、メッセージだと感じて下さい。

 

蝶々の舞う姿をみて、

私も自由に、私の世界を羽ばたいているのだと、

そう信頼をしてください。

 

蝶々は幼虫からさなぎ、

そして蝶へと変化していきますが、

 

さなぎの中では何が起きているか、

ご存知ですか?

 

幼虫だった姿から、

さなぎになり、

 

さなぎの中では

いったん、すべてのものがドロッと溶け合い、

 

そして、

あの姿へと変容を遂げているのです。

 

実はさなぎになる際にも、

ちょっとした角度や、場所を間違えてしまうと、

美しい蝶にはなれません。

 

人間から見ると本当に、

「ほんのちょっとした違い」なのですが、

 

自然界の摂理、リズムからいうと、

それはきっとその後を左右する大きなことなのでしょう。

 

こういうことはきっと、

私たちにも言えることで、

 

ほんのちょっと、勇気を出すか、

ほんのちょっと、一歩を踏み出すか、

 

今までとは違う世界で生きることに、

心がぶれなくいる、その姿があるかないかで、

 

どのような姿が、これらか先に在るのか、

決まってくるのかもしれません。

 

あなたがそれを手放した先には、

自由に舞い飛ぶ蝶のように、

 

あなたの世界を楽しんでいる

あなたがそこにいるでしょう。

 

 

*********************

 

 

実際にもうひとつやることとしては、

物の処分、です。

 

もう必要のないもの…

いつか…と思っているもの

 

大切に思って、取ってあるつもりが、

実はこだわりや期待となって手放せないでいるとしたら…

 

自分がどれだけのものを持てるのか、

その器の広さと、実際にある物と、

そのバランスも感じてみて下さい。

 

私はサイズの小さくなった

子どもたちの靴をまず捨てようと思います(笑)

 

何か不要なもの、とってあるもので、

捨てるものはある?と、聞かれた時に、

 

あぁ!と思い浮かぶものがあったら、

それを今月、処分していくのがいいと思います。

 

 

*********************

 

 

今までずっと、持ち越してきたもの…

それはもしかしたら「私そのもの」かもしれません。

 

過去の私を否定することではないですが、

今までの私と、これからの私が、

同じ私でいる必要はないのです。

 

どんな自分でいることが、

あなたに喜びをもたらしますか?

 

嫌なことにいつまで付き合うのでしょうか?

 

8月はいろいろとリセット、手放し。

 

気持ちよく、心地よく、

最高の自分で生きること、選択をしましょう(*^_^*)

 

 

それでは、今日も素敵な1日を♪

 

 

手相数秘術えりんの 毎日をちょっぴりハッピーにするコツ

毎日をちょっぴりハッピーに過ごすコツを月曜日から金曜日まで 毎朝8時、お届けします。

コラムやブログよりもさらに深く、さまざまな気づきが得られるとご好評いただいております。

ご登録時に、自分をもっと好きになる手相編、数秘術編、無料PDFをプレゼント。