普段の服装は?と聞かれましたので、アップします。スニーカーコーデです。

 

 

「えりんさんの普段着が見たいです。」
「普段着はどのような感じですか?」

時々、私の普段着について、
どのようなものを着ているのかという質問!?をうけることがあります。

普段着は、普段着なので…。
これといって、特に何もないといいますか、
本当に、普段着です(笑)

「特にこれと言って特別なことはなく、
普通の普段着ですよ。」とお伝えするのですが、

「そのコーディネートが見てみたいです。」
「スニーカーの場合はどうしていますか?」等と、
そのように言われることもあるので、

この時期の普段の服装、
スニーカーを履いた日のコーディネートを
写真に撮ってみました。

何だ、本当に普通だな、とか、
むしろダサいな…なんて、

そのように思われたら嫌だなぁなんて、
自分の見栄!?エゴも出てきたのですが、
この姿がいつもの姿なので(笑)

嘘偽りなく、
そこはアップしますね(笑)

 

*************************

 

普段でも、三色展開をよくしています。

こちら↓は、茶のカットソー、白のパンツ、
そしてベージュのコーディガンを羽織って三色展開。

黒いタイツに、黒のスリッポンです。

 

*************************

 

こちら↓は別の日に、同じ白いパンツをはいて、
インナーは見えませんが、ライトグレーのボトルネックです。
カーキの革ジャンを羽織って三色展開。

そこにストールと、
グレーのタイツ、白いスニーカーです。

暖かい日だったので、
なんとなく、黒ではなく白いスニーカーを選んだのですが、

今あらためて写真をみると、
黒のスニーカーの方がよかったかなぁ…なんて、
そのような気持ちにもなりました。

自分のことになると、
よくわからなくなってしまうこともありますね(笑)

みなさんからみて、
いかがでしょうか。

 

*************************

 

続きまして、こちら↓は、
オフホワイトのラメ、ボトルネックニットに、
マスタード色のパンツ、
紺のコーディガンで三色展開です。

黒のタイツに、黒のスリッポン。
日中、暖かい日もありますが、
それでももう、足首は出せません…。

パンツの素材によっては、
タイツをはくとパンツとタイツがはりついてしまうものがあって、
それはその時々、靴下にしたり、
パンツを別のものに変えたりして、
調整をしています。

 

*************************

 

いったん帰宅後、再度出かけるときには、
ショートブーツに変えたので、それも撮ってみました。

靴が変わるだけでも、印象がまた変わりますね。

ショートブーツにすると、
少しきちんとした印象になるでしょうか。

 

*************************

 

こちら↓は紺のラメニットにライトグレーのパンツ。
紺のコーディガンを羽織って、三色展開。

そこに、黒のスニーカーをはいています。

ラメ素材ではあるものの、
紺のニットに、紺のコーディガンと、
同じ色味が重なって、二色展開になるので、

この日はバッグをファー付のものにして、
少し、華やかさをプラスしてみました。

 

ちなみに、コーディガンを脱ぐと、
このような感じ。

本当にシンプルすぎですね(笑)

もし、この服装で、
個人セッションやスタイリングの場に行くとしたら、
ネックレスやストールをプラスしていると思います。

この日はストールを巻くにはちょっと暖かい日で、
このままでした。

またスタイルアップ、着やせ効果を考えるのでしたら、
足元にむかって細くなるスティックパンツ、
テーパードパンツと合わせるのがよいと思います。

 

*************************

 

こちら↓は、オフホワイトのラメニット、
グレーのパンツ、ベージュのコーディガンで三色展開。

黒のタイツに黒のスニーカー。

 

*************************

 

スタイリングや勉強会では、
ファッションロジックの説明をすることもあり、

Vネックの服を選ぶことが多いのですが、
普段着の場合は、今のこの時期、

ボトルネックのものをよく着ているのだなぁと、
写真を見てあらためてわかりました。

Vネックだと首元がちょっと寒くて、
けれども、ストールを巻くと、ちょっと暑くもなるので、
ここ数日はボトルネック、ミドルネックのものをよく選んでいます。

今回、着ている服は、
guやZARA、PLST、イオンやヨーカドーの婦人服、
そのあたりのものたちです。

何か参考になったり、
お役にたてるようでしたら、
また普段着シリーズ、アップしようかな(笑)

この後もちょこちょこと、
写真を撮っておこうと思います。

次回があるのかないのか、
まだはっきりしておりませんが、
お楽しみに!?お待ちいただけたら幸いです。

 

 

 

 

 

 

専属スタイリングの詳細

毎日の服選びがとても楽しくなり、かつ、魅力が発揮されて素敵な自分になる。
ファッションロジック®を身につけて、そんな世界を手に入れませんか?

とび抜けておしゃれじゃなくていい。
普通の洋服の組み合わせだけれど、なぜかいつも素敵。
魅力が引き出され、生き生きと輝いている。
洋服から広がる幸せな毎日をぜひ。