春のおしゃれに☆基本の服と季節をつなぐ服

 

 

今日は先日のメルマガよりシェアをします。

 

『基本の服と季節をつなぐ服』

 

ここ数日、千葉も暖かくなってきまして、
真冬のコートを羽織らなくなってきました。

 

また冬に巻いていたストール。

 

首元に何かないと寒いけれども、
冬のストールだとちょっと暑いというか、

 

生地感、素材感が「冬」なので、
気温、気候と少しズレを感じます。

 

こうした「季節の変わり目」を
つないでいくときのアイテム。

 

そうしたものが手元にないと、
なんだか急に、
「あれ?着るものが無い…。」という感覚になります。

 

今でしたら、冬から春へと、
「季節をつなぐアイテム」が必要です。

 

ここ数日のコーデを、
インスタにアップしておりますので、
よろしければご覧ください。

 

革ジャン、カーキのロングコート、
オレンジ枠のスカーフ、
レオパード柄(ヒョウ柄)の薄手ストール、

 

これらがこうした
季節の変わり目に、
季節をつないでいくアイテムです。

 

https://www.instagram.com/erin_kitagawa/?hl=ja

 

2月26日にアップしたコーデは、
紺のダウンを着ていますので、

 

そこから2週間くらいの間で、
「ダウンはもうちょっと暑いかな…」という気温、
季節に移り変わっていること、
わかると思います。

 

**********************

 

先日は、魅力のお茶会でした。

 

ファッションロジックに初めで出会う方、
まだ日が浅い方に会う際には、

 

必ず、基本の組み合わせである、
三色展開、二色展開でお会いしています。

 

けれども昨日のメンバーは、
もう1年以上、お茶会を繰り返し、

 

ファッションロジックのお話も
繰り返し聞いているメンバーの方々ですので、

 

昨日は「基本中の基本」というよりも、
「似合う」というアイテムに寄せていきました。

 

カーキ色の革ジャン、
ラメが入った、黒のタートル、
紫色のスカート、
そこにレオパード柄のストールという組み合わせ。

 

 

 

濃淡バランスでいえば、
濃い色味のものが多く、
濃3対淡0になっています。

 

ストールが白地なので、
そこで淡色を補っているのと、

 

バッグと足元もグレージュの色味。
これが黒だと、もう少し重い印象になるでしょうね。

 

ストールの素材感や、
スカートの素材感も柔らかく、少し薄手なので、

 

真冬の格好、コーディネートとはならず、
素材感で少し、「春らしさ」を出しています。

 

先日は晴れていましたが、
空気は少し冷たく感じるところもあったので、

 

インナーはラメタートルで、
そして革ジャンで防寒。

 

スカートの下も、チャコールグレーのタイツ、
そしてショートブーツで防寒。

 

このようなことを考えながら、
洋服を組み合わせ、着ていきました。

 

**********************

 

今、手持ちのお洋服を見直して、
「なんか、着るものが無い…。」と
お困りの方は、

 

季節の変わり目、
季節をつないでいくアイテムがあるかな、と
考えてみて下さい。

 

具体的なもので、ひとつは、
羽織ものです。

 

冬のアウターよりも薄手のものがあると、
中の洋服は冬のままで、
羽織るものだけ、素材感を変えると、
この季節、役立ちます。

 

また、トップス、ボトムスの素材感。

 

真冬のときに着ていた、
厚手のものではなく、
もう少し薄手のもの。

 

セーターではなく、
ニット、と言った方がわかりやすいでしょうか。

 

そうしたものがあると、
着るものが無い問題を解消できます。

 

インスタの画像で言うと、
1つ前のコーディネートのもの。

3月13日のカーキのコートのコーデが、
普段着の参考になるのではないかと思います。

 

ベージュのトップスに、
紺のパンツで濃淡バランス1対1の二色展開。

 

これはもう、基本中の基本。

 

そこに、カーキのフードコートを羽織って、
暖かい日でしたので、足首みせを解禁してみました(笑)

 

 

またこの日にはいていた紺のパンツについては、
HPコラム欄、この記事のひとつ前にアップしております。

 

春のおしゃれを楽しもう、というときに、
「何を買ったらいいのか、わからない。」という方へ。

 

基本中の基本、と言えるアイテム。

 

でも、この基本があれば、
7割、8割、「着る服がない。」問題、
「今日はどうしよう。」問題を解消できる、
秀逸のアイテムです(笑)

 

よろしければこちらもご覧ください。

「おしゃれの基本アイテム☆紺か黒のテーパードパンツ」

おしゃれの基本アイテム☆紺か黒のテーパードパンツ

 

**********************

 

まず、基本のアイテムと呼ばれる、
地味で、無地で、デザイン性のない、
シンプルな服を持つこと。

 

これはどの季節であっても、
とても大切になる洋服です。

 

こうしたものを揃えてから、
少し、流行のものを加える、というスタイルが、

 

30代以降のおしゃれには、
いいのではないか、と思っています。

 

実際、スタイリングの際にも、
そうしたことをお伝えしています。

 

インスタを見ていただいて、
こうした雰囲気、印象、

 

服装の組み合わせなどが好きだな、
良いな、と思って下さる方は、

 

私のご提案しているスタイルに、
感性が合う方だと思います。

 

春のおしゃれに困っています…というとき。

基本のアイテム。
そして、季節をつなぐアイテム。

 

そのあたりを見直してみてくださいね。

 

それでも、何を選んだらいいのか、
何を買ったらいいのかわからない、という方は、
専属スタイリングに飛び込んできてください(笑)

 

スタイリング料金、そして洋服代。

 

確かに、気軽に出せる金額ではありませんが、
金額以上の価値がそこにあります。

 

ファッションロジックをしっかりとお伝えし、
自分らしく素敵になる毎日。

 

自分らしい姿が、周囲の人や状況、環境と、

調和が図られ、喜びのひとときとなる。

 

ファッションはおもてなし、という在り方。

 

これからその毎日で過ごしていけますよ、という
それを含めての、スタイリング料金です。

 

5,000円のお洋服を購入したとして、
その服を着ながら過ごす毎日は、
確実に5,000円以上のものがありますからね(*^_^*)

 

おしゃれに対して自信がない…
よくわからない…

おしゃれが苦手…
飛びぬけておしゃれじゃなくていいけれども、
今よりもう少しよくなりたい…

 

思い当たる方は(笑)

ぜひ、私と一緒に、
コツコツ、やっていきましょう(*^_^*)♪

それでは、今日も素敵な1日を♪

 

 

 

専属スタイリングの詳細

毎日の服選びがとても楽しくなり、かつ、魅力が発揮されて素敵な自分になる。
ファッションロジック®を身につけて、そんな世界を手に入れませんか?

とび抜けておしゃれじゃなくていい。
普通の洋服の組み合わせだけれど、なぜかいつも素敵。
魅力が引き出され、生き生きと輝いている。
洋服から広がる幸せな毎日をぜひ。