8月の流れ、過ごし方☆自分を思い、相手を思い、見つめ直す

 

 

8月の社会の波、流れについて、

メルマガの記事をシェアしますね。

 

8月の社会サイクルは

「2・協調」です。

 

運気の波はアップダウンを順に繰り返していますが、

今月は下降の波の月になります。

 

下降しているからといって、

運気が下がる、ダウンする、

そのようなことではありません。

 

7月は「1」の月、エネルギーだったこともあり、

印象的な出来事、ニュースなども、

外側への発信が多くみられましたね。

 

個人的に、組織的に、

誰かや、何かに向かっての、

自己発信、自己表現、突き進むエネルギー。

 

「3」の年の「1」の月らしく、

新たなリズム、展開、生み出される際の、

創造、の前の破壊的な部分、

 

吉本興業の一連のニュース、話題、

大船渡高校、ピッチャー采配関連の話題、

選挙、N国の議席獲得、

 

政治、スポーツ、芸能等のニュースを、

見聞きするたびに、

創造と破壊、新たな流れ、展開、

 

素直に、単純に、明快に…

「3」の年の、「1」らしさを、

私なりに感じていました。

 

そうした流れを受けての、

8月であることをふまえると、

 

「2」の波、サイクルとなることは、

運気が下降する、ダウンする、ではなく、

 

そのような「1」で始まったこと、

発信されたことに対して、

 

ある面では、

ワーッと勢いがあったことに対して、

 

もう少し落ち着いて、

その出来事、そこにある問題や課題、

新たに見えてきたこと、

 

そこにある様々なメッセージを、

再度、かみ砕く、咀嚼する、

 

何に向かって、

どのような選択をしていくか、

 

落ち着いて、考える、見つめ直す、

そのようなタイミングになっていきます。

 

また「2」は、女性性の数字。

強調、調和、サポートのエネルギーです。

 

2008年までの「1」の時代でしたら、

あり得ない、という出来事、

 

力のあるもの、権力、決定権のあるもの、

そうしたものに対して、

 

このようなことを言ったら、

行動をしたら、

その時点でもう終わりだね、という展開であったことも、

 

「2」の時代にはいり、

9年サイクルも2順目のこのタイミング、

 

「あの頃」と同じような展開、流れとは、

また違った世界が広がっていくことでしょう。

 

7月、「1」で始まったことに対して、
再度、見つめ直すということに対しても、

 

1の時代とは違う形、展開で、

2の協調、調和、という方向で考えていくこと。

 

共生、分かち合い、

お互い、みなそれぞれが、

心地よく共存し、繁栄していく方向へと、

その舵取り、選択がなされていく、

 

そうした方向での見直し、見つめ直し、

今一度、考えるという在り方で、

この「2」の月を過ごすことが大事になると感じています。

 

 

**********************

 

 

みなさんの身の回りについても、

今月は、見つめ直す、再度考える、

そのようなことが、

いろいろとあると思います。

 

そのときこそ、

この「2」の数字の持つ意味、エネルギーを

しっかりと感じて、

 

大事にすることは何か、

どのようなことを大切にしていくのか、

 

そこにしっかりと、

立ち戻ること、

それを1つの指針、軸にすること、

心がけていただけたらと思います。

 

相手との違い、

意見の相違、

 

あなたと私とは違う、異なる、

そう感じることがあった際に、

どのような選択をするか。

 

何が正解か、間違いか、

ではなく、

 

数字と調和する在り方、生き方をするならば、

自分の選択、行動は、

どのようなものになっていくのか。

 

その視点に立ち戻る、

その感性を磨いていく、

 

その部分を大切にしていくことで、

自然と自分の中に、

 

こうしていこう、

これを大切にしていこう、という、

 

ひとつの答え、

信頼、確信が、

湧き上がってくると思います。

 

 

**********************

 

また、2のタイミングでは、

裏方、サポート、支える側になることも、

流れと調和した過ごし方のひとつになります。

 

特に、陽の数字を持つ人たち、

自己表現、意思表示がはっきりとできる人たちは、

 

相手の立場、思い、状況に対して、

主観、自分の考え、思いだけで決めつけず、

 

多面的な物事の捉え方、

相手側から見た、考え方、物事の見方、

自分とは異なる考えや行動、

選択について、

 

人の話、意見に耳を澄まし、

相手の立場を慮ることを心がけてみて下さい。

 

いつもなら、自分がすぐに動くこと、

アドバイスや考え、思いを伝え、

 

相手のために、

良かれと思っていることにも、

もう一度、大きな視点で見つめ直すことが

必要になるかもしれません。

 

相手が何を望んでいるのか、

相手のために何ができるのか、

 

その視点、立ち位置で考えたら、

何もせず、黙っている、

何もせず、見守っている、

 

そのような姿勢が、

調和やバランス、支援、サポート、

 

それらに繋がっていることも、

多分にあるかもしれません。

 

また陰の数字を持つ人たち、

普段から受け身でいる人たちは、

 

誰かの意思表示を待つとか、

お伺いを立てるとか、

 

誰かや何かに、選択や決定をゆだねていることに対し、

いつもとは違ったアプローチ、

選択、行動をすることが、

 

相手と調和を図り、

バランスが取れることに繋がっていくかもしれません。

 

当たり前のようにしていたことを、

いったん、やめてみるという選択も、

 

相手への支援、サポート、

応援に繋がっていくこともたくさん、あるでしょう。

 

 

**********************

 

 

また8月というこの時期ですから、

体調管理には十分、気をつけることは、

 

どの数字の人にとっても、

共通のメッセージになると感じています。

 

自分の心の声、身体の声、

内側に耳を澄まし、

 

心身の体調を整えること、

過信し過ぎず、無理をしすぎず。

 

下降の波は、

運気ダウンではないものの、

 

流れ的には、

ぐんぐん、調子よく進んでいく、と、

そのようなものでもありません。

 

その時々、状況や場面で、

考える、立ち戻る、様子を見る、受容する、

 

そのような月になりますから、

心身の様子、体調、

 

それらに対しても、

小さな声や感覚、そうしたものを、

丁寧に感じ、受け入れていく姿勢で。

 

こまめな水分補給、栄養補給、

休息、睡眠…

 

あたりまえのことを、

あたりまえに大切にする、という姿勢で。

 

 

**********************

 

 

今月、しっかりと考え、迷い、見つめ、

「2」の数字の意味、エネルギーを感じていくことが、

 

来月、9月への流れ、

展開へと繋がっていきます。

 

来月は何をどうしても、

いろいろと動き始めますから(笑)

 

ちょっと待って、と言ったところで、

待たずに、待てずに、動いちゃいますから(笑)

 

今月は焦らずに、ゆっくりと、

愛と調和の視点で、観点で、

 

先月からの流れ、展開を、

今一度、見つめ直す時間を作ることです。

 

心身ともに、自分を見つめ、

相手を見つめ、

 

お互いの立場、思い、様子、状況が

心地よいものになっていくこと、

 

そのための、見つめ直す時間、そのものを

大切にしてみてくださいね(*^_^*)

 

 

それでは、今日も素敵な1日を♪

 

手相数秘術えりんの 毎日をちょっぴりハッピーにするコツ

毎日をちょっぴりハッピーに過ごすコツを月曜日から金曜日まで 毎朝8時、お届けします。

コラムやブログよりもさらに深く、さまざまな気づきが得られるとご好評いただいております。

ご登録時に、自分をもっと好きになる手相編、数秘術編、無料PDFをプレゼント。