クローゼットの中に、着たときに安心できる洋服たちが揃ったので、少し迷っても戻れる服があることが心強いです。

 

先日は最後のスタイリングありがとうございました。

最終日に話した通り、当初の悩みを聞き、
本当にたくさんのことに悩んでいたんだなあと
その悩みがこの一年で自然と解消されたような
そんな感覚で聞いておりました。

もちろん、今も悩みはありますが、
軸が一本立ったようで、大きくぶれることはなさそうです。

最初、あまりにも自分の無知さや、ダサさ、
スタイルの悪さに囚われて落ち込み、
楽しいと思えない時期もあったのですが、
そのあたりはうまく恵凛さんに誘導してもらったなあと思います。

凛に飽きたなあ、、、というときにも、
それも成長ですと言ってもらえて、
私、成長したんだ(笑)としみじみ嬉しく、
恵凛さんの上で転がっていたなあとそんな感じです(笑)

ファッション以外のお金や子育ての話など
いろいろ聞いていただきありがとうございました。

専属スタイリングを受けて良かった具体的なこととしては、
買い物するお店や自分のサイズ感、
凛のアイテムが分かって良かったです。

これが適正サイズって、
生まれてから本当に教わらないものですよね。。。

また、クローゼットの中に、
着たときに安心できる洋服たちが揃ったので、
少し迷っても戻れる服があることが心強いです。

選んでいただいたものはどれも着ているのが、
すごいなーと思います。
土台アイテムがそろってこそのおしゃれだなと思いました。

最終日、なじみたい私、飛び出したくない私、
そんな気持ちを強く持っていたことに気づいて驚きました。

小学生の頃、「真面目だから遊びたくない」って
陰で言われたことがあって、

それから明るくして
みんなに受け入れられないといけないっていう気持ちが強く芽生えたこと思い出しました。
それからずっと、規準がいつも他人だったのかなーと思います。

それと、思い出しました!
大学に入ったころ地方から来たオシャレな友達に、
地元金沢のショッピング街を案内したところ、

満足しなかったらしく、
本当にいつもこの街にきてるの!?と怒られたことがあって、
オシャレな友達=自己主張が強くて怖いというイメージをもちました。。。
私はダサいんだ。。。とも。

おしゃれな人であっても優しくていい。

似合う服と好きな服、
他人目線と自分の気持ち、
心地よく重なる部分が増えるように両方大切にやっていきたいです。

一度もお会いしたことがない恵凛さんに
お願いして大丈夫だろうかと不安もありましたが、
今はお願いして良かったと思っています。

それに、お金をかけてファッションを磨いた私、エライ!
そんな気持ちです(^^)

毒ヘビが出て長くなり、
とりとめのない感想になってしまいましたが、
また何かの時にはよろしくお願いします。

スカーフ、ストールも楽しみです。
ありがとうございました。

専属スタイリングの詳細

毎日の服選びがとても楽しくなり、かつ、魅力が発揮されて素敵な自分になる。
ファッションロジック®を身につけて、そんな世界を手に入れませんか?

とび抜けておしゃれじゃなくていい。
普通の洋服の組み合わせだけれど、なぜかいつも素敵。
魅力が引き出され、生き生きと輝いている。
洋服から広がる幸せな毎日をぜひ。