「ありがとう」の1カ月に



みなさん、こんにちは。
喜多川恵凛です。

12月になりました。

2021年、「5・変化の年」も
いよいよ、今月、1カ月で終わりです。

「風の時代」ともいわれている中、
数秘術でも「5」を象徴する1年、

自由に、身軽に、しなやかに、
何かを変化、変容させていったこの1年ともいえます。

みなさん、自分自身を振り返って、
何かを自由にしましたか?

身軽に、しなやかにして、
新たな価値観、変容に、
ふわっとシフトを切り替えたでしょうか?

「5」のエネルギーと調和する、
最後の1カ月。

12月の流れ、過ごし方について、
数秘術の視点からお伝えしていきますね(^-^)♪

**********************

12月の社会の流れは、
「8・充実」です。

「5・変化」の年の、
「8・充実」の月。

5と8の並びを見ているだけで、
エネルギー、パワーがあふれていることを感じています。

5・変化の年、最後の1カ月といいましたが、
もう次の年、2022年の流れ、展開、
それらが流れ込んできていることも同時に感じます。

2022年は「6・愛情」の年です。

「6」という数字の持つ力が、
すでにもう少しずつ始まっていること。

5と6、それぞれのもつ特徴は、
また違ったものがありますが、

それぞれが溶け込んでいる1カ月であるとみると、
やはり今月は、目の前にある様々な出来事の中に、
「愛」を感じていくことも、
今月の過ごし方のひとつと言えるでしょう。

「8・充実」の月は、
「豊かさを分かち合う」というキーワードがあります。

愛を感じ、その愛を分かち合うこと。

それぞれの状況、環境、
役割や立場、

今、自分の目の前にあることは、
それぞれに違うけれども、

そうした、置かれている状況や環境、
立場や役割を越えて、

お互いを認め合い、助け合い、
許し合い、繋がり合い、

ここに今、愛と豊かさがあるね、と、
笑い合えるような時間を。

そうした方向に、心を向けていく、
そのような1カ月にしていきましょう。

「8」はとてもパワフルです。

そのパワフルゆえに、力強さに、
人によっては面食らってしまう、

力に押されてしまう、
抑え込まれてしまう、

そのように感じることも、
ときにあるかもしれません。

けれども、そうしたときにこそ、
その状況を、環境を、
また関わっている人たちと、
愛で繋がることを思い出すことです。

簡単に言えば、敵にしないことです。

状況によっては、
相反する、抵抗をする、

こりゃ、本当に敵だってば!と…(笑)

何をどうしたって、
味方になんかなれないよ、と…^^;

そうした状況、環境の中であっても、
どこかには、何かには、
愛や祝福を感じていくことです。

相手が見せてくれている、
そこに、自分にとっての大切なメッセージがあること。

そこに、感謝をする。
愛を感じる。

「5・変化」の年の、最後の最後に、
また自分がしなやかに変わる、
変化、変容をしていく、

そのチャンス、機会、きっかけを、
この状況は与えてくれたのだ、

この相手は見せてくれているのだ、
そのように受け取って、

状況や環境を変えるのではなく、
相手を変えるのではなく、

自分が、自ら先に、
愛と感謝、豊かさの世界へ、
ひらりと身軽に進んでいきましょう(^-^)

**********************



また「8」はとても現実的な数字でもあります。

目に見える形となって、
わかりやすい形となって、

その出来事の経過や結果、成果を、
見せてくれたり、与えてくれたりします。

「豊かさ」の形には、
いろいろなものがあることを、
今月は感じていきましょう。

素敵なプレゼント、
贈り物をいただいた、と、
素直に思うような出来事もあれば、

先ほどもお伝えしたように、
一見すると、愛と思えない、
感謝などできない、

辛い、しんどい、嫌だ、
ネガティブなものを味わう中にも、

大きな贈り物、プレゼント、
愛や豊かさ、喜びが訪れることがあります。

心が変わるきっかけ、
目からウロコが落ちるような気づき、

今までも、ずっとここに、
愛と感謝、喜び、幸せはあったのだと、

あなたにとって、
大切なものを思い出させてくれる、
あらためて、あぁそうだった、と、
心の奥底から腑に落ちる、

そうした、大きなきっかけ、
自分らしさを取り戻す、
そのような出来事もあるでしょう。

とても大きなギフトだと思いませんか?

何か具体的な物質、物をもらうことや、
金銭的なものとは違った、

そのようなものが、
とてもちっぽけなものに思えてしまうくらいの、
素敵な、大きなギフトが、
自分の元に届くかもしれません。

受け取るのだ、と、
準備をすることですね。

許すこと。
受容すること。

受け入れる心、
しなやかに、取り入れる心。

そうした心の持ち方で、
在り方でいる、ということも、
今月を過ごすうえで、
大切なことのひとつになるでしょう。

**********************



見せかけのものや、
そこに何かの思惑があること、

誰かにとってだけ、都合のよいものや、
誰かの足を引っ張ること、

表面的には、一見、よく見えることの中に、
実はそうではなかった…という状況、環境もあります。

「8」は循環でもあります。

良くも悪くも、
目に見える形となって、
結果、成果となって、
それを分かち合うことになります。

自らを出発点として、
循環していきます。

この力強さの意味を、
「8」のもつパワーを、
本当に理解していたら、

自分が何を表現し、発信し、
周囲と分かち合っていくのか。

どのように過ごしていくことが、
自分も、周囲も、愛と喜びにあふれていくのか。

自ずと、自然と、
わかってくること、見えてくることもあるでしょう。

変に心配しすぎずに(笑)
変に恐れずに(笑)

明るく、素直に、オープンに、
目の前のことを大切にしていましょう。

愛と感謝を表すことで、
誰でも、今すぐできることは、

「ありがとう。」という、
この言葉を大切に使っていくことですね。

すみません、ごめんなさい、ではなく、
ありがとうございます。

ごめんね、すみません、を、
ありがとうございます、に言い換えられることがあります。

もしくは、すみません、の後に、
ありがとうございます、が言えることもありますね(^-^)

「ありがとう。」は、
私たちに与えられた愛の言葉ですね。

豊かさの循環、
そのはじまり、出発点として、
今月は「ありがとう。」を。

目の前の出来事から、
愛を感じ、ありがとう、と思うこと。

また状況によっては、
ありがとうを伝えること。

今すぐ、ここから、誰でも。
はじめられることだと思います(^-^)

「5・変化」の最後の1カ月。

この1年、いろいろあったけれども、
大変だったけれども、

でもその中で、気づけたこと、
変われたこと、成長できたこと、

より、自分らしく、自分らしい姿になれたこと、
きっと、いろいろとあったと思います。

それこそ、ありがとう~と、
そう振り返ることもできますね。

と、いうことで…

私も早速みなさんに、
「ありがとうございます。」を伝えます。

この場で、こうしてご縁をいただいて、
みなさんとの出会いに心から感謝しています。

出会ってくださってありがとうございます。

そしてまだまだ、これからも、
仲良くしてください(笑)

いつも、ありがとうございます(^-^)

一緒に、進んでいきましょう~♪
一緒に、楽しんでいきましょう~♪
一緒に、幸せでいましょう(^-^)

それでは今月も、笑顔あふれる素敵な1カ月をお過ごしください♪

2022年1月・運気のお話会

【2022年1月・運気の波お話会】

zoomを利用してのオンラインお話会です。


2022年はどのような1年であるか。
数秘術から読み解いた視点でお伝えします。

また今月、1月はどのような月か、数秘術を元に、
運気の波や過ごし方のコツなどをお話します。

今月はどのような月で、
自分らしく日々を過ごすにはどのようなことに気を配るか、
心を向けていく先はどのようなことかがわかります。

※こちらのお話会は無料です。

2022年1月8日(土)21時~22時

お申込み直後にお話会のアドレス、ID、パスワードをご連絡します。
※リターンメールが届かない場合は、お手数ですがinfo@o-kitagawa.comへご連絡ください。

当日、お時間になりましたらご入室ください。