12月の流れ・最後までしっかりと、味わい尽くす





今日から12月ですね。

2022年も、この1カ月で終了…。

来月から、新年を迎えて、

また新たな流れ、サイクルが始まります。

もうすでに、来年の流れ、展開は、

少しずつ、流れ込んできてはいるのですが、

だからこそ、しっかりと、

終わり良ければ総て良し、の言葉の通り…。

「6・愛情」の1年を、

しっかりと味わい切って、

そして、2023年をお迎えしていきましょう(^-^)

では、12月の社会の流れ、

過ごし方のコツ、ポイント、お伝えしていきますね♪


**********************




12月の社会サイクルは「9・完結」です。

まさに、「6・愛情」の1年を締めくくる、

しっかりとやりきる、味わい尽くす、

そのような1カ月となります。

今月の出来事の中に、

「終わりとはじまり」を象徴するものがちりばめられています。

特に、身の回りの人間関係、

家族関係、友人関係、職場の関係、

あなたの身近にある人との関わりの中で、

その関り、関係が変化していく、

新たな展開を迎える、

次のステージへと向かう、

何かが終わって、何かが始まる…

「終わりとはじまり」が、

そこにあることでしょう。

しっかりと、区切りをつけて、

愛と感謝の気持ちをもって、

気持ちよく、自ら手放していくこと。

変わることは、怖いことでも、悪いことでもなく、

先の見えないことに、恐れや抵抗、

時に、悲観的な未来を感じることがあるかもしれませんが、

それはただ単に、見えない、わからない、ということが、

恐れや不安、迷いや焦りを生み出しているだけのことであって、

それが、先の見えない未来が、

身近に、見える、感じる、現実として、

近づいたときには、今、その瞬間を迎えたときには、

その前まで感じていた、

漠然とした恐れや不安は、

また少し先の未来へと、

いつの間にか、先送りされていて、

怖がっていた、不安に感じていた、

恐れていた、抵抗をしていた、

そんな未来が、今、現在、になったときには、

すっかりと、今、自分が生きる瞬間、というものになって、

地に足をつけて、一歩ずつ、

日々、ちゃんと、歩んでいたりもするのです。

漠然とした怖さの正体は、

漠然としている、という、そのものです。

終わることも、始まることも、

今、その瞬間が訪れたら、

今、できること、やれること、

考えられることの中で、

自分なりに、向き合って、

何かの答え、結果、成果、次に向かう選択を、

ちゃんと、しています。

手放すことは、

何かを失う、損をする、悪いことが起こる、

そのようなことではなく、

むしろ、この先に向かっての、

新たな喜びや出会い、開かれるドア、未来、

そこに向かうための、

大事な、ひとつの、区切りでもあること。

愛と感謝の気持ちをもって、

快く、手放しましょう。

ありがとう、ごめんね、の気持ちと共に、

それぞれがみな、次の扉を開いて、

自由に、のびのびと、進んでいくために。

執着とエゴとで、

がんじがらめになっているのは、

実は自分が、自ら、

がんじがらめにしていること、

ぐちゃぐちゃと、絡ませていること、

誰かのせいではなく、

自分が、自ら、そうしていることもあること。

漠然とした怖さや恐れから、

ギュッと、握りしめたくなるものもあることでしょう。

でも、そのようなときだからこそ、

ギュッと握りしめたその手のひらを、

力を抜いて、そっと開いて、

ただただ、そのまま、

そこから、流れていくものを、見つめていましょう。

穏やかな気持ちで、

温かな視線で、

ありがとうの気持ちと共に、

さよならをしていきましょう。


**********************




年末という季節柄、

お世話になった方々に、

お礼のご挨拶や贈り物など、

そうしたやり取りをする機会もあると思います。

あなたの愛を、

どのように表現していくか。

手紙を書くのも、

贈り物をするのも、

電話をするのも、

メールをするのも、

何をしても、そこには、

あなたらしい、自己表現があります。


直接的に、

何か働きかけることもあれば、

間接的に、

もしくは、一見すると、何もしない、何もせず…。


そのように見えること、

受け取られることもあるかもしれませんが、

あなたの心から、胸の内から発せられる、

その思い、優しさ、情熱、エネルギー。

今、この瞬間だ、というときには、

しっかりと放ちましょう。

出し惜しみせず、恥ずかしがることもなく、

素直に、まっすぐ、気持ちよく、解き放ちましょう。

誰かに向ける愛や感謝は、

結局は自分のために、することでもあります。

巡り巡って、

自分の元に、その愛が、感謝が、戻ってくるとき、

あなたが出した意味が、放ったものが、

どのようなものであったのか、

そこで、真価、真実が、わかることがあるでしょう。


後悔しないように。

後悔する前に。

気持ちよく、素直に、まっすぐに、

その思いを、伝えていきましょう。

今年1年、どれだけの愛を受け取り、

また与えたでしょうか。

どれだけ、そこに豊かな時間、

幸せな時間があったでしょうか。

痛みや悲しみの中であっても、

そこに、あたたかな、やわらかな、

愛や優しさ、喜びもあるものです。

得難い、尊い、思いを、愛を、

誰から受け取り、誰へと渡しましたか。

ありがとうを伝えたい人は誰ですか?

後回しにせずに、

ちゃんとね、伝えていきましょう(^-^)

あなたらしい表現で、

あなたの愛を、届けていきましょうね♪

そして、別れに対しても、

感謝の気持ちをもって、

その選択、決断を受け入れましょう。

離れるときが来た、

別れる時が来た、

そう実感できることは、

辛く、悲しいことでもありますが、

しっかりと、その瞬間を自覚できることは、

それもまた、自分に与えられたギフトのひとつかもしれません。

区切りをつける瞬間を与えられたこと。

ありがとう、さよならと、言える場にいること。

離れてしまうのは、

さみしいし、悲しいし、辛いですが、

でもその別れがあることが、

お互いにとって許された、与えられた、

お互いのかけがえのない、時間でもあること。

区切りをつける瞬間、時間があることの意味、

その恩恵、与えられたギフト。

しっかりと、味わって、感じて、

お互いの思いを、愛を、伝えあいましょうね。


**********************




そして今、ここにある出会いを、

ここにある関係を、繋がりを、

あらためて、大切に感じてみましょう。

お礼を伝えたい人には、

お礼を伝え、

謝りたいことがある人には、

ちゃんと、謝りましょう。

今ここに、どれだけのものが、

かけがえのないものが、

許されているか、

与えられているか、

授けられているか。

別れも、出会いも、

終わりも、始まりも、

人生のギフトです。

心から、大きく、明るく、オープンに、開いて。

その流れを、展開を、

素直に、快く受け止め、受け入れ、

そして送り出しましょう(^-^)

お互いの道のりが、交差するこの瞬間、

今、一緒に、こうして生きる時間。

「6・愛情」の持つ、パワー、エネルギー、

そして、与えられたテーマ、突き付けられるもの。

そこには、楽しさや嬉しさ、喜びだけではない、

しんどさや辛さ、悲しみ、憎しみ、

そうしたものも、時に含まれているけれども、

すべて、ひっくるめて、まるめて、受け入れて、

それごとが、自分であり、あなたです。

心を大きく、大きく、広げていった先には、

きっと大きな愛が、あることでしょう。

すべてを受け入れる、慈悲深いものが、

そこに穏やかに、あることでしょう。

2022年の、最後の1カ月。

愛か恐れか、あなたはどうするのって、

最後の最後まで、

そのテーマ、課題、向き合う何か…がね、

目の前に、やってくるでしょうけれども、

しっかりと、両手を広げて、

心を広げて、気持ちよく受け入れて。

そして気持ちよく、手放して。

愛と感謝でね、

ありがとう、でね、

この1カ月も進んでいきましょう(^-^)♪


たくさんのありがとうが、

あなたのもとに、訪れますように(^-^)

それでは今日も素敵な1日を♪


手相数秘術えりんの 毎日をちょっぴりハッピーにするコツ

毎日をちょっぴりハッピーに過ごすコツを月曜日から金曜日まで 毎朝8時、お届けします。

コラムやブログよりもさらに深く、さまざまな気づきが得られるとご好評いただいております。

ご登録時に、自分をもっと好きになる手相編、数秘術編、無料PDFをプレゼント。