怖いことを見ない、ではない。

 

なんか、変わるとき、変えるときだなって、
ふと、そう思います。

何をどう変えたらいいのか、
変わっていったらいいのか、

具体的に、これをこうする!とは、
今すぐ言えないけれども(笑)

きっと、「今までと同じ」とか、
「今まではこうだった」ということを、
変えるとき、変わるときなのかな。

 

今回のコロナのことで、
これをきっかけにして、

変わること、
変えざるを得ないこともたくさんあるでしょう。

慣れ親しんだこと、
習慣になっていること、

当たり前になっていることが、
同じようにできない、ということ自体が、

ストレスになったり、
恐れや不安になったり、
対応、対処もうまくいかなかったり。

そういうことはもちろんあるけれども、
でもきっと、何か変わる、変えるときだなって。

前向きにそう思う気持ちが、
じわりじわりと湧いてきます。

ピンチはチャンス、という言葉がありますね。

この機会をチャンスだ、
絶好の機会だ、と、

ウキウキ、ワクワクはしていませんが…^^;

けれども今、この状況を味わうことによって、
何かまたよりよくなるものがあるのだ、

前向きに進化できるものが、
自分の中にもあるのだ、と、
そのように思っていきたいです(*^-^*)

 

**********************

 

 

目に見えない世界のこと、
スピリチュアルと表現されることが好きで、

手相や数秘術、レイキ、チャネリング、その他…
自分なりに学んできたものがあります。

この機会に、ここでもう一度、
さらに信頼を深めるというか、

あぁ、こういうときだからこそ、
さらに実験して、

自分のものにしていくのかなって、
そのようにも思います。

あ、そこはなんだかちょっと、
ワクワク、ウキウキするような、
そのような気持ちがありますね(笑)

見つめたものが拡大するというのなら、
何を見つめようと思うのか。

引き寄せの法則、
鏡の法則、

その法則を採用するのなら、
自分がどうあるか、どう過ごすか。

今この状況、環境で、
また新たに楽しんでみよう、

この状況から、
何が生まれ、始まっていくのか、

実験して、試して、
自分なりの答えを見出してみようと。

 

けれどもそれは、
「怖いことを見ない」
ということでもないのですね。

「見つめたものが拡大する」という、
その法則を採用し、楽しんでいこう、と思いますが、

だからといって、
怖いからニュースは見ないとか、
ネガティブなことは聞かないとか、

祈っていれば大丈夫、とか、
そのようなことでもありません。

矛盾しているようですけれども、
なんか、この感覚というか、
言いたいこと、伝えたいこと、
わかるでしょうか。

 

**********************

 

大きな視点では、
「すべてはうまくいっている」
安心立命、究極のリラックス、
レイキの境地で。

でも、目の前のこと、
今やること、できること、

危機管理として、
準備することや支度することは、
きちんと、やる。

怖いことがあるのなら、
何が怖いのか、

何を恐れているのか、
それをちゃんと見つめる。

なんかそこは、
スピスピしないことだろうって、
そう思う自分がいるんですよね(笑)

今、何が一番怖いことだろうか、と
この頃、ふと考えています。

健康の部分かな?
お金の部分かな?
あれこれと、感じています。

見ないことにするのではなく、
感情にきちんと向き合うこと。

地に足をつけて、
スピリチュアルに生きること。

ハイヤーセルフや天使から、
メッセージをもらって、

その場しのぎで安心して、
また何かの折、
不安になって、怖くなって、
またメッセージをもらうことを繰り返すのではなく。

見てみぬふりをしたり、
向き合おうとしなかったり。

恐れや不安から、
スピリチュアルに頼ろうとしないこと。

これもまた、
大事なことではないか、と。

と、いいつつ…
オラクルカードを引くことも好きです(笑)

 

**********************

 

感情と向き合うには、
練習が必要だと思っています。

自分の中にある感情を、
深く掘り下げ、
その感情に気づき、癒していく作業。

感情を知り、
新たな視点をもち、
前向きに進んでいけるようにする練習。

今はいろいろと、
落ち着かない時期でもあると思いますが、

でもその中で、
というか、その中だからこそ、

今まで見ないようにしてきたこと、
蓋をしてきたこと、

向き合わないようにしてきたことと、
対峙することもあるのかもしれないと、
そのように思っています。

みなさんは今、
何が怖いですか?

何かを失ってしまう、
そう思うことが怖いことの正体かな、と、
そのようにも感じています。

健康、命を失うのが怖いとか、
仕事を失うのが怖いとか、
家族、大切な人を失うのが怖いとか、
お金が無くなるのが怖いとか、

いろいろとありますよね。

本当にそうなったら、
案外、その中で、
腹をくくってというか、
肝が据わって、覚悟を決めて、
必死に何かしているかもしれないな…と、
そのように思うこともあります。

何が怖いかなって、
いろいろと私も感じてみたのですが、

家族を失うこととか、
会社が潰れてしまうこととか、

いくつかの怖さ、
感じるものがありました。

でもその後に、
不思議と変な安堵というか、
解放感というか、

なくなったら、ゼロになったら、
きっとまた何か新しいことがはじまるんだなって、
ちょっとウキウキするような、
そんな感情も出てきたのです。

ゼロになったら、
何か解放されるというか、
解き放たれるものもあるんだなって、

そう感じられたら、
さっきまで怖いな、と思っていた感情が、

ちょっと違ったものになりました。

 

**********************

 

ポジティブに思うこと。
楽観的に思うこと。

その心の在り方は、
とても大切なことだと思います。

けれどもそれは、
ネガティブなことを見ない、

ネガティブなことから避ける、
そのようなことでもないと思っています。

必要な情報は、
ちゃんと入手して。

世界の流れ、今起きていること、
そこはきちんと見る。

世間に出せるもの、
出せないもの、

不確かなもの、
いろいろな情報があるでしょうし、

何が本当か、
真実かと言えば、

それはもうよくわからないことも、
たくさん、ありますけれども。

情報に一喜一憂しすぎずに、
想像力を働かせて。

どの世界を見つめるかということは、
大切なことであるけれども、

そうなったら嫌だな、
怖いな、そう思うことを見ないということではありません。

たとえば世界のトップ、
リーダーシップをとる人たちが、

もしそうであったら、
楽観的すぎていたら、

ちょっと!もっとちゃんと考えてよ!って、
そう突っ込むと思いませんか(笑)

危機管理能力がなってない、
最悪の事態も考えておかないと!なんて、
ああだこうだ、言うのではないでしょうか。

ね、自分も同じことだなって思います。

恐れや不安を増す必要はないけれども、
ポジティブになりすぎて、
楽観的になりすぎて、

怖いことを見ないようにする、
あえて、向き合わないようにする、

それもまた、
違うことなんだなって。

 

**********************

 

落ち着いて、
バランスをとっていくこと。

感情の練習をすること。

今、この時期にも、
ひとつ、練習なのだなって感じています。

この時期、お客様に会うこと、
みんなで集まろう~っていうことは、
なかなかできないことかもと思いますが、

それこそ、ネットとかで、
みんなでお話できたらいいかな、なんて、
ふと、そのようにも思います。

オンラインサロンが、
流行っているようですが、

私もこの機会に、
1度試してみようかな~なんて、
そんな気持ちも湧き上がりました。

お話しすることで、
安心や信頼、平和が一つ、生まれますね(*^-^*)

怖いことは見ない、ではなく、
怖さの正体を知る、
感情のコントロール、練習をする。

みんなで助け合って、
愛の世界を生きていけたらいいですね(*^-^*)♪

それでは、今日も素敵な1日を♪

 

 

手相数秘術えりんの 毎日をちょっぴりハッピーにするコツ

毎日をちょっぴりハッピーに過ごすコツを月曜日から金曜日まで 毎朝8時、お届けします。

コラムやブログよりもさらに深く、さまざまな気づきが得られるとご好評いただいております。

ご登録時に、自分をもっと好きになる手相編、数秘術編、無料PDFをプレゼント。