一緒に、進んでいきましょう

喜多川恵凛です。

本日、私の初の書籍となります、
「恐れや悲しみがあっても、人は幸せになれる」が発売となりました。

ただいま、期間限定♪
新刊キャンペーンを行っております。


9月30日までPDF52ページ分をご登録者様全員へプレゼントです。


キャンペーンサイトは コチラ です。

:::::::::::::::::::::::::::

私は高校生の頃から漠然と…
いつか本を出してみたいという思い、願いがありました。

けれどもその時は、
どのような内容の本にしたいか、
何を伝えたいのか、
ましてやその本にどのようなタイトルがつくのかなんて、
想像すらもできないことでした。

いつか…こうなったらいいなぁなんて、
夢物語のように思っていた、はかない思いです。

それが今、こうして形になったとき、
「恐れや悲しみがあっても、人は幸せになれる」という言葉が、
タイトルになりました。

この言葉が、
自分の、最初の本、
夢がかなう形になったときに、
縁があった言葉である、ということ。

きっとこれは、
私の人生のテーマ、
自己表現していきたいことの、ひとつなのだと、
心の奥深いところで、
そう理解したものでもあります。

なんだかちょっと怖くなったり、
悲しくなったり、辛くなったり…。

そうした感情が今ここにあったとしても、
自分を愛し、自分を癒し、
人生を幸せなものにしていくことに対して、
その道を信じること、あきらめずにいること。

この思い、願いはきっとこれからも、
ずっと大切に持ち続けていく、私の情熱なのだと思います。

誰かの痛みや悲しみに触れるとき、
そこに自分の中にもある痛みや悲しみを感じます。

けれどもそれは悲観をすることではなくて、
大丈夫、一緒に進もう、共に歩もう、と、
新たな勇気や情熱、その一歩になるものでもあります。

誰かに向けて書いてきたはずでしたが、
自分に向けて書いたものでもあるなぁと、
原稿を書き終えたとき、ふと、そのような気持ちも湧き上がりました。

私の思いは、誰かの思いであるし、
誰かの思いは、私の思いでもある。

みんな、自分の中にいる自分を、
ちょっと持て余しながらも、

この自分で生きることを、
一生懸命、楽しんでいきたいのですよね(*^-^*)


:::::::::::::::::::::::::


不器用な私、
ちょっと面倒くさい私が、
一生懸命、書きました。

きっと、手にしてくださる誰か、も、
ちょっと面倒くさかったり、
ちょっと不器用だったり、
自分を持て余したりしている…はず。

これからも一緒に、
そんな自分だからこそ、今よりも、ほんのちょっと前へ、一歩へ、
踏み出す勇気を持っていけたらと、そのように思っています。

お互い、大丈夫だよ、進めるよって、
応援し合いながら、励まし合いながら、

それぞれらしく、進んでいきましょう(*^-^*)

【メッセージ特典付き・恐れや悲しみがあっても、人は幸せになれる】

【メッセージ特典付き・恐れや悲しみがあっても、人は幸せになれる】

書籍代 1,650円 (送料無料)

8月31日発売予定です。
ご入金を確認後、お名前、メッセージを書き、
順次、発送いたします。


※お申込み直後に
ご入金方法をお知らせしたメールをお届けします。

リターンメールが届かない場合、
携帯電話会社のセキュリティにより、
受信が拒否されている可能性があります。

その際はお手数ですが、
info@o-kitagawa.comまでお問い合わせください。