「カマキリさ~ん」とお願いしてみた



喜多川恵凛です。
今日は、えりんの徒然日記、です(笑)

2カ月くらい前のことなのですが…

美容院の帰り、サロンを出て駐車場までのちょっとした道のり、
小雨が降る中でのこと。

小さなブティックの扉の前で、
店員さんらしき人が、洋服をもって何かをしていました。

両手を伸ばして、商品らしき洋服も、
なんだかちょっと雑な扱いのような感じ。

小雨も降っていて、お洋服濡れちゃいそう…
何しているんだろう…って、なんだか私も気になります。

横目で通り過ぎようとしたのですが、
「きゃっ!」とか「わっ!」とか小さな声を出しながら、
なんだか、変な動きをして、
時々、洋服をパタパタっとしています。

なんだかよくわからないけれども、
1人で困っている様子…。

なんだかそのままスルー出来ず(笑)
スススッと立ち寄って、
「何かお手伝いしましょうか!?」と聞いてみたのですね。

近くに行ってみたら、
洋服に、カマキリちゃんがくっついていました。

「あ、このカマキリを取りたかったのか!」と、
そこで店員さんの奇妙な動きの意味がわかりました。


店員さんも、「ありがとうございます。」と、
いきなり現れた私に、素直に助けを求めるご様子(笑)

ホント、困っていたのでしょうね。

洋服のタグで、カマキリを押すのですが、
このカマキリが、「押されまい。押されてなるものか。」と、
しっかりと、洋服にしがみついていて、
ホント、なかなかの頑張りを見せていました(笑)


そこで私は、押してもダメなら引いてみな、作戦!?を思いつき、
「カマキリさ~ん、ちょっとこっちに行こうね~。」
「大丈夫だからね~。怖くないからね~。」と、
カマキリに向かって、ささやいて(笑)

バッグの中にあった、もう必要のないお手紙を、
二つ三つに折って、ちょっと強度を増してから、
カマキリの足元やお腹に滑り込ませてみる。

カマキリもまた、新たな強敵!?の出現に、
押されてなるものか~と、力を込めるのだけれども、

「カマキリさ~ん、大丈夫よ~。」と、
何度か声をかけながら、ちょこちょこっと、カマの部分など押していたら、

洋服からパッと離れて、
見事、無事に紙の上へと移動してくれました。

私はさらに、「カマキリさ~ん、ここに置きますね~。」と言って(笑)
紙の上から、歩道の端っこに、スルッと移動。


無事に、任務をやり遂げました、私(笑)


店員さん曰く、
「ありがとうございます~。いつの間にか、お店の中で、
ブローチのようについていたので…。」とのこと。

「ああやって、優しく話しかければよかったのね。」とおっしゃって、
2人で笑ってしまいました。

私も無意識に、「カマキリさ~ん…」なんて、話しかけちゃって、
怪しい人に思われたかもしれませんね。

「すみません、急に、なんだか不思議な動きをされていて、
何かお困りのようでもあったので、お声をかけてしまって…。」と言うと、
「いえ、本当に助かりました~。」とのお返事。

お互い、見ず知らずの仲なのに、
同じミッション、任務を終えたら、
妙な一体感、連帯感を感じちゃいましたよ(笑)

「本当に助かりました~。」
「よかったです、では~。」といってお別れです。

ほんの数分の出来事。

カマキリに集中!の出来事(笑)

店員さんと、カマキリちゃんと、私の一期一会。

小雨の降る中の、路地でのひととき。



数メートル先の駐車場について、
エンジンをかけて、出発。

またそのお店の前を通るときに、
歩道の隅に置いたカマキリちゃんを確認。

あ、まだ同じところにいる~!と思いながら、
ゆっくりとその前を通り過ぎました。


いきなり、外に出されて、
小雨の中、濡れちゃって、

カマキリにとっては、
ちょっと~!いい迷惑!的なことでもあったでしょうね。



これからも、美容院に行くたびに、
駐車場からのあの道を通るたびに、

洋服にしっかりとしがみついていた、
あのカマキリをふと思い出すのかな。

「カマキリさ~ん。」って、無意識に、呼んじゃって(笑)


友達にこの話をちょこっとしたら、
「そういうところ、天然だよね~。」って笑っていました。


そういえば、黒柳徹子さんは、パンダに話しかけるとか、
動物と話せるとか、おっしゃっていたと思うのですね。

私はそこまでのおつきあい、
会話まではいけないけれども、

洋服から離れて、
ちょっとこちらへ移動くださいって、
お願いする身!?として、
きっと「さん付け」したのだと思います(笑)


日々の、何気ない毎日の中の、
ほんのひととき、その瞬間。

知らない誰かとも笑い合えるって、
なかなか、良いことだと思いませんか(笑)

「カマキリさん」のおかげですね(*^-^*)♪







手相数秘術えりんの 毎日をちょっぴりハッピーにするコツ

毎日をちょっぴりハッピーに過ごすコツを月曜日から金曜日まで 毎朝8時、お届けします。

コラムやブログよりもさらに深く、さまざまな気づきが得られるとご好評いただいております。

ご登録時に、自分をもっと好きになる手相編、数秘術編、無料PDFをプレゼント。