3月の運気・「終わりとはじまり」




今日から3月ですね。
今月の流れ、過ごし方のポイントをお伝えします(^-^)

3月の社会サイクルは「9・完結」です。

まさに今、ロシアのウクライナ侵攻により、
国際社会はめまぐるしく動いていますが、

次に向かっての姿、形が、
仕上がってくる、まとまってくる、
区切りがついてくる、
そのような1カ月になるのではないか、と思います。

「9」は終わりであり、はじまりです。

世界がどのような方向へ、姿へと、向かっていくのか。
今まで…そして、これから…が見えてくる1カ月になるのではないでしょうか。

また「9」は「平和」を象徴とする数字でもあります。

各国、それぞれの状況、
また思惑などがいろいろとある中であっても、

平和の方向へと、
国民がみな、安心した生活が過ごせる方向へと、
動いていってほしいと願っています。

**********************



また「9」は知恵、叡智を表す数字でもあります。
賢く、物静か、大人のエネルギーでもあります。

今月は冷静に、物事を見極めること。

自分自身が感情的にならない、ということも大切ですし、
同時に、周りに対しても、

感情的になっている状態、
興奮している状態、落ち着きがない状態、

そうした状況、状態を感じたときには、
冷静に、いったん落ち着いて、

物事を見る、対処する、
情報をもっと集める、一方的に鵜呑みにしない、

そうした姿勢、態度で、
物事と向き合うことを心がけてください。

一方的な意見や考え、行動だけを見るのではなく、
反対側にいる人たちの意見や姿を見ること、

また、第三者の意見や考えを聞くこと、
多面的に捉えること、

様々な立場や役割、人達からの、
知恵や情報を、それぞれ落ち着いて聞くこと、

自分の意見や考えとは違う、
立場や役割が違う、

そうした人たちや、状況からも、
柔軟に、情報、話を受け入れることです。

自己主張する前に、
まずは耳を傾ける、という姿勢で。

**********************



また「距離の取り方」「関わり方」についても、
今月は冷静に、落ち着いた対応が必要になるかもしれません。

慌てずに、焦らずに、
関わり方、お互いにとっての心地よい距離感を、
感じていくことが大事です。

もう嫌だ、と、短絡的に、
その手を離すことももちろんできますが、

その前にもう一度、
共に築き上げてきたもの、積み重ねてきたものを、
丁寧に、感じていきましょう。

その中で、終わりにすること、
区切りをつけることに関しては、
きれいに、きちんと、整えていけばよく、

すべてをなしにする、
断ち切る、分断する、ゼロにする、
そのような決断をしなくてはいけない、と、
短絡的に、決めなくても大丈夫です。

先ほども書きましたが、
「9」は終わりとはじまりが含まれています。

区切りをつける、終わらせる、
その中には、すでにはじまっていくこと、

新たな流れが生まれていること、
そうしたことも含まれています。

ゼロか100かの関わり、距離感ではなく、
お互いにとっての、誠実さ、正直さの中から、

共に築き上げていける関係性、
コミュニケーションがあります。

その中で、すでに終わりを告げていること、
また新たにはじまっていることがありますから、

どうぞ安心して、信頼して、
正直に、謙虚に、落ち着いて、

自分と関わるものたちとの、
距離感、関わり方に、信頼をおいていきましょう。

今まで誠実に築き上げてきたものまで、
一時の気の迷い、勢いで、手放す必要はありません。

自分にどれだけの土台、基盤があるのか。

積み重ねてきた、その強さに対しても、
冷静に、落ち着いて、しっかりと感じていきましょう。

**********************



また今月味わうことの中で、
「終わりとはじまり」を感じていくことも、
流れにのるポイントのひとつとなるでしょう。

何が終わり、何がはじまるのか。

次の方向、世界は、
どこへ向かっているのか。

終わりを感じることに対しては、
愛と感謝をもって、しっかりと終えること。

そして、その次に、何がはじまるのか、
どのようなことが開かれていくのか、

進む先、始まる世界、を、
感じていくことです。

準備や支度をすることがあるならば、
しっかりと対応、行動していきましょう。

すでに、新たにはじまっている、
動き出している、という人も、
いらっしゃるかもしれませんね(^-^)

ちょうど時期的にも、
3月は卒業、お別れの季節にもなります。

ここでしっかりと、区切りをつけて。
気持ちよく、そこから卒業をして。

ありがとう、の気持ちと共に、
そこでの学びを終えましょう。

そして、どれだけ自分が成長できたのか、
そこでどれだけのものを得ることができたのか、

自分自身に対しても、
ねぎらいの思いと、また今後の成長を期待して、

その状況、環境、その場に、
愛と感謝の思いを込めて、
新たな一歩を踏み出しましょう。

**********************



仕上がったこと、完成したこと、
まとまったこと、出来上がったこと。

今月は、自分の外側にも、
また内側にも、

なにかしらの「完結」を感じることがあるでしょう。

悔いなく終えられることが、
何よりかもしれませんが、

もしそこに、悔いが残っているのなら、
きっとそれは、次に生かすこと、になっているものかもしれません。

後悔が残ったり、
すっきりといかなかったり。

やり残したことや、
心残りがある中で、終わり、区切りを迎えたことがあったなら、

それはそこから、
はじまっていくものがあるのだということ。

後悔がある、
やり残しがある、

そのような中であっても、
そこからはじまっていくことがあります。

次の世界をどのように開いていくのは、
やはり、自分次第です。

今月、しっかりと区切りをつけることが、
来月の「1」を迎える、大事なポイントにも繋がります。

後悔があったとしても、
その後悔を、次にいかす、はじまりにする。

この後悔があるからこそ、
次につながるものがある。

よい学びであった、よい経験であった、
ある程度の時間が経った時に、
そのようにできる、そうした自分になれるように。

「終わりとはじまり」が、
今月の流れを表す、ひとつのキーワードになります。

何か、現時点ですでに、
「終わらせること」を感じている場合は、

今月、しっかりと、
それをやり遂げましょう(^-^)

さて、みなさんの中で、
終わらせること、区切りをつけること、
仕上げること、まとめ上げること、
思い浮かぶのはどのようなことでしょうか。

そこに、愛と感謝をもてるならば、
なおさら、素敵なことですね(^-^)

「9」のもつ、愛と平和、温かいエネルギーが、
みなさんの元に、たくさん、届きますように。

それでは今日も素敵な1日を♪


2022年5月・運気のお話会

【2022年5月・運気の波お話会】

zoomを利用してのオンラインお話会です。


2022年はどのような1年であるか。
数秘術から読み解いた視点でお伝えします。

また今月、5月はどのような月か、数秘術を元に、
運気の波や過ごし方のコツなどをお話します。

今月はどのような月で、
自分らしく日々を過ごすにはどのようなことに気を配るか、
心を向けていく先はどのようなことかがわかります。

※こちらのお話会は無料です。

2022年5月7日(土)21時~22時

お申込み直後にお話会のアドレス、ID、パスワードをご連絡します。
※リターンメールが届かない場合は、お手数ですがinfo@o-kitagawa.comへご連絡ください。

当日、お時間になりましたらご入室ください。