4月の流れ・明確な意図をもって


今日から4月ですね。

春の訪れ…と思いきや、
千葉は今朝、雨が降り、日中もちょっと肌寒い1日でした。

今日から新しい環境で、
新しい生活がはじまった方もいらっしゃるでしょうか。

緊張、ドキドキ、も、
滅多に味わえないこと、

これもまたひとつの経験、
そのように言うこともできます。

新しい世界が開かれる、
その美しさ、楽しさ、喜び、
与えられた豊かさを大らかに楽しんでくださいね(^-^)

そして4月、5月は、心身においても、
不調がでやすいときでもあります。

少しずつ、環境の変化に、人間関係の変化に、
慣れていけばいいのです。

みんな、そんな器用じゃないし、
最初から、変にうまくいかせようと、
自分を必要以上に、奮い立たせることもないです。

目の前のこと、丁寧に、誠実に。

その姿が、結局は、
大きな信頼に繋がっていくのですよね(^-^)

新年度、はりきって、
でも、はりきりすぎず(笑)

自分らしく、日々いましょう(^-^)♪

**********************

では、数秘術のお話を♪

4月の月のサイクル、流れは、
「1・発展」です。

まさに、新年度のはじまりと同じ、
「1」の流れの1カ月です。

「6・愛情」の年の「1・発展」の月となります。

今月は、自分らしく、愛の世界で生きる、と、
そう宣言をしてみてください。

明確な意思をもって、
その世界で生きることを自分で決めるのです。

できるか、できないか、ではなく、
やれるか、やれないか、ではなく、

私はこうする、と、
自分で力強く決めること。

意思を持つこと。

もちろんだからといって、
恐れや悲しみ、憎しみ、
辛い、痛い思い、
そうしたものがなくなることはありません。

また必ず、愛の世界で生きると、
そう決めることでもありません。

どうしたいか、
どのようにいたいか、

それは自分が決めること、
決められることです。

時に、自分一人の力では、
どうすることもできないこと。

その状況、環境の中で、
何もなす術がないと、
そのように思うこともあるかもしれません。

あまりにも大きな力に飲み込まれて、
個人の力ではどうすることもできないこと、

逆らうことも、あらがうこともできず、
ただそこに居続けるしかないと、

そのような環境に身を置き続けることも、
時にあるかもしれません。

その状況、環境、姿から、
どこへ向かうか、どこへ進もうとするのか、

その道しるべ、一歩踏み出す先、
それを今月は、意思として、表現することです。

自分の思いとして、
何かを「明確に」してみてください。

**********************

今すぐ、何かが動き出す、
願う方向に運ばれていく、

そのような早急なものを、
期待したり、願ったりすることは、
今月の流れとは少しズレが生じます。

姿、形、結果として見えてくるのは、
もう少し先のことです。

そもそもの「はじまり」にフォーカスをすること。

物事が生まれる、動き出す、
そのはじまりには、人の思いがあります。

自分の中に、どのような思い、願い、
意思があるのか。

夢や理想をぼんやりと思い描くのではなく、
「こう願っている」という思いを、
しっかりと、はっきりと、
今月は明確に思うことです。

逆に、「明確に思えないこと」は、
ある種の夢物語…

ぼんやりとした夢想、
そのようなものでもあるとも言えます。

なんとなく、こう思う…
なんとなく、こうなりたい…
いつか、こうなったら…

こうした曖昧な雰囲気、
輪郭を持たないようなもの、

それはどこかで、直視できない、
直視しようとしない、

また自分事ではない、
誰かの、何かに影響をされて、
なんとなくそのように感じている、

曖昧さ、適当さ、
ちょっとファンタジーな感じ、とも言えるでしょうか。

「1」は種まきです。
はじまりの種をまくときです。

どんな種をまいたのか、
実は自分もよくわからない…では、

自分の望む人生を、
自分で適当にしている、

自分で放棄している、
誰かに預けている、
そのように、言い換えることもできます。

社会サイクルの「1・発展」はじまり、ですから、
身の回りの出来事を通して、

新たな流れ、はじまり、
意思を持って動き出すこと、

「明確な何か」を感じること、
周囲の人や環境が、
「見せてくれること」があるでしょう。

同時に、自分もそのように、
意思を表示すること、

何かはっきりと、
自分の思いや願いを表現すること、
そのような機会、タイミングがあること。

そのときに、
よくわかりません…
もうちょっと考えてから…

そのような曖昧さ、適当さで、
その時期を逃すことや、
先延ばしにし続けることで、
何を得て、何を失うでしょうか。

心の中に、愛や喜び、
満たされた思い、豊かさを感じながら、

お互いを思い合い、大切にし合い、
優しさや、思いやり、
目には見えないところにある美しさ、

そうした「6」の愛情を、愛を、
感じていく1カ月にしていきましょう(^-^)

誰かがしてくれる…ではなく、
自分がする、自分からやる、

今ここ、自分からはじめる、
スタートをする。

そう決めることから、
自分の毎日は動き出していきます。

過去を振り返り、
やり残したこと、悔やんだこと、

満たされぬ思い、
昇華できずにいること、

そうした思いがあるのなら、
なおさらのこと、

それは自分を変える、
自分が変わる、よりよく成長をする、

自分のガソリン、燃料、
必要な何か、にすることです。

この経験を、この思いを、
単に、痛みや悲しみ、辛さのままで、
終わらせないことです。

世の中には、本当に思いもよらない、
大変な境遇、環境の中で、

日々を前向きに、心を明るく、
一生懸命に自分を生ききる、
そのような素晴らしい人がたくさんいらっしゃいます。

その人の勇気を、熱量を、
同じように自分がもつことはできずとも、

同じ時代、時間を過ごすことができているのなら、
少なからず、影響を受けること、

その人の姿や様子から、
少しでも見習う何かがあること、
そこは、ちゃんとできるはずです。

自分とは違うから…
あの人がすごいのだから…

その言葉を言い訳にせず、
曖昧に、あやふやにせず、

しっかりと、この目で見て、
この足で立ちましょう。

「明確にする」

今月のキーワード、
流れに乗ることのひとつですよ(^-^)♪

**********************

自分一人でできることは
限られているけれども、

でも、何から何まで、
自分一人でやらなくてはいけないと、
そのようなことでもありませんよね。

人と人が繋がること。
共にできることがあること。

誰かの力を借りながら、頼りながら、
自分も誰かに力を貸すこと、頼られること。

一緒に何か進むこと。

でもそこには、
お互いの思い、願い、
意思があること。

人々の思いやり、善意、愛、美しさ。

今月も、身の回りのことから、
たくさん、あふれている愛を感じていきましょう。

自分が放った意思は、
やがて大きなギフトなって返ってくることを、
楽しみに、信頼して待ちましょう(^-^)

はじまり、スタート。

さぁ、その一歩を今日から踏み出しましょう(^-^)♪

今月もみなさまにとって、
笑顔あふれる毎日でありますように(^-^)

それでは今日も素敵な1日を♪

2022年9月・運気のお話会

【2022年9月・運気の波お話会】

zoomを利用してのオンラインお話会です。


2022年はどのような1年であるか。
数秘術から読み解いた視点でお伝えします。

また今月、9月はどのような月か、数秘術を元に、
運気の波や過ごし方のコツなどをお話します。

今月はどのような月で、
自分らしく日々を過ごすにはどのようなことに気を配るか、
心を向けていく先はどのようなことかがわかります。

※こちらのお話会は無料です。

2022年9月3日(土)21時~22時

お申込み直後にお話会のアドレス、ID、パスワードをご連絡します。
※リターンメールが届かない場合は、お手数ですがinfo@o-kitagawa.comへご連絡ください。

当日、お時間になりましたらご入室ください。